NEWS NEWS
2022.08.21 NEWS インタビュー

美味しいと感じたものだけをネットでも実店舗でも、老舗丸与のお話

なぜ、大阪ではおいしい鰹節が育つのか。その秘密に迫る深堀り企画。
「おおさかの鰹節育て隊」が各企業や店舗に取材に伺い、その様子をレポートします!

今回はいち早く鰹節のネット販売を展開した老舗の丸与さんにお話を聞きました。

 


鰹節は美味しいと感じたものだけを販売しています

当店は鰹節から取れるだしにこだわりを持っています。

仕入れた鰹節はすべてだしを取って濁り、味、香りを確認します。お客様には一番美味しい鰹節を味わってほしいので、それらの中から私たちが美味しいと感じた鰹節だけを厳選して販売しているんです。やっぱり自分が美味しいと思ったものを自信を持ってお届けしたいですね。

 

ネット販売への取り組み

20年前からネット販売に挑戦してきました。ECサイトを開設した時は「本当に注文なんて来るのか?」と半信半疑。始めてみるとすぐに注文が入った時は今でも覚えています。嬉しかったですね。今ではECサイトからの注文も増えていますが、電話やFAXでもご購入されるお客様も多くいらっしゃいます。注文されるお客様は北海道から沖縄まで全国各地。最近は鰹節を贈り物としてご購入されるお客様もいらっしゃいます。

 

本節厚削り

昔大阪では本節厚削りは滅多に販売されていませんでした。お客様の中には東京から本節厚切りをご購入されていたので「私たちが代わりに作ります」と何度も試行錯誤を繰り返し、大阪では珍しい本節厚削りを販売することができました。今でも本節厚削りは昔と変わらず人気の商品になっています。その他にも当店はお客様のご要望で産地の指定や削りの厚さ、容量の指定にも対応しています。

 

関西のだし文化を通じて大阪を盛り上げていきたい

だしのイメージは一般の方からするとマイナーな存在かも知れません。しかし、だしは料理の美味しさを高める大切な存在だと私たちは思っています。「だしを取って料理をもっと美味しく食べてほしい」この気持ちを大切に大阪のだしの良さをもっと全国に伝えていけるようになりたいと思っています。

 


丸与 有限会社

URL:https://www.maru-yo.co.jp/

所在地
大阪府大阪市福島区野田1-86
大阪市中央卸売市場本場北棟2-7